読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マイクラニワトリ育成日記

ブロックを積み重ねるクラフトゲーム、マインクラフト。
クリエイティブで建物ばっかり作ってたけど、ここにきて家畜の繁殖に初挑戦!
自給自足を目指してがんばりますっ!

1日目

f:id:rtype4101:20160914200139j:image

あっさり成功。
開始10分でぽっこり。
鶏肉ほしいのでそのうち殺すねっ!
焼き鳥がおいしそうだゆひひひひ。


2日目

f:id:rtype4101:20160914200152j:image

見つめてくるっ!
これは良心の叱責!!
わかったよ!このワールドでは野菜しか食べないことにするよ!
厳しい世界だけど、ぼくといっしょに生き残ろうねっ!

 

3日目

f:id:rtype4101:20160914200204j:image

さらに増えるっ!
鶏肉を狩らなきゃ増え続けるっ!
でもかわいそうっ!!
以前は何とも思わなかったのに、なんか可愛く見えてきたっ!!

狭いから小屋にお引っ越ししようねっ!
小屋の地下に安全な部屋を用意したげるからっ!

 


4日目

f:id:rtype4101:20160914200216j:image

収拾が付かなくなったので、マイクラニワトリ育成日記を打ち切りとさせていただきます。
ご愛読ありがとうございました。

ステーキのあさくまレアステーキ

もう一人いる

f:id:rtype4101:20160914133316j:image

あまりにもうますぎるのでダブルオニオンスープ。
ステーキのあさくまにきたはいいが、昨日からオニオンスープのダイレクトマーケティングしかしてない。



f:id:rtype4101:20160914133334j:image

シャオォオオオーッ!!!



f:id:rtype4101:20160914133353j:image

本命のハズのステーキはメニュー名を忘れる始末。
焼き加減はレア。
れおはステーキのレア焼きにかなりのこだわりがあるのだ。
当然黙ってはいられない。


f:id:rtype4101:20160914133407j:image

もう直立してるもん。

 


f:id:rtype4101:20160914133417j:image

帰宅。
突然のエピローグ。
メインのステーキはわしの切り分けが下手すぎて、使える写真が全く無かったのだ。
途中から無心で食べてた。
あさくま固有のフードは店頭でのみ購入できる。
ぼろ泣きのれおに買い与えて機嫌をとった。
うわめっちゃ意地悪したい。


最近インスタント三昧だったからか、生き返る、という感想が一番しっくりきますね。
家に帰って一時間たっても、ステーキ食った時の余韻があります。
ストレスたまったらステーキ食べよう。
灰色の日常はそこで終わり。
明日からオニオンスープ中毒。
全面禁煙だからそこだけ注意。

ステーキのあさくまでオニオンスープ無双

はい


f:id:rtype4101:20160912202855j:image
全裸だったれおをおめかしして一緒におでかけ。
二人の憧れの場所なのでるんるんです。

 
f:id:rtype4101:20160912202909j:image

ステーキのあさくま
しかも本店。
ホームページ見たら結構安くて驚きました。
ステーキ一枚一万円のイメージしかなかった。

 


f:id:rtype4101:20160912202917j:image

どうですか!この照明!明かり!

 


f:id:rtype4101:20160912202925j:image

とりあえず拘束。
れおが半泣きでもがいてるうちにステーキを独り占めします。

 
f:id:rtype4101:20160912202935j:image

しかし今回は、前菜代わりのオニオングラタンスープを頼んだのでした。

 
f:id:rtype4101:20160912202954j:image

ぐおおおおおっ!!

 


f:id:rtype4101:20160912203004j:image
オアアアアアアア!!

 


f:id:rtype4101:20160912203014j:image
だあ!!!


チーズ→パン→ごはん
の3層構造でめちゃくちゃうまい。
ストレスたまったらオニオンスープ。
ニコチン切れたらオニオンスープ。

昔ここに連れて行ってもらったことがあって、ステーキシカトしてオニオンスープだけ貪ってた記憶があります。
そんな思い出と憧れのオニオンスープでした。
お肉は次の記事でちょこっと載せます。
とりあえずオニオンスープ無双。

りおんと牛丼パーティー

白人美少年りおん
の、古い写真投稿しておこう


f:id:rtype4101:20160902124401j:image

昔はこんな髪色だったのだ。
おめめが葵かわいい

まんざらでもないツンデレ具合

 


f:id:rtype4101:20160902124413j:image

車の中で牛丼パーティーしたこともあります。
コンビニで買ったハッシュドポテトとの相性抜群でした。
両方とも油まみれ。

りおん「…」(脚を組む
俺「ヒョー」
りおん「…」(背を向けてたいそう座り
俺「( ・_・)」

ゼリー

 

コンビニで暑中見舞いのゼリー買いました。
25個入り。大杉だろ。


f:id:rtype4101:20160830210445j:image

れお「ゼリーだ!上様!ゼリーがいっぱい!」
俺「おう」
れお「ぜりー!ぜりー!」
俺(餌付けはゼリーでも可能、と)

 
f:id:rtype4101:20160830210454j:image

 

れお「ぜりー食べたいです」
と言ってコートを脱ぎかけるれお。
どんな頼み方だ。

 
f:id:rtype4101:20160830210501j:image

 

俺「皆で食べるんだぞ」
れお「はーい!ぜりー!」
俺(なんだろう、すごくいじわるしたい

れおきゅんのおなか

今日はれおきゅんのおなかについて語ろう。
実は隠れて筋トレしてたらしく、昔病弱ふにふにだった身体は成長期を経てむきむきのむちむちに!!



f:id:rtype4101:20160830210140j:image

俺が腹筋フェチって知ってるから頑張ったみたい。
なでなでよしよししたい。おなかを。

れお「そんなんじゃないです、ただ筋肉がついてきただけです」
俺「じゃあおなかを剥き出しにしてるのはなぜ」
れお「し、知らない!」

遊戯王カード考察 リビングデッドの呼び声

 

またまた遊戯王記事。
好きだから仕方ないね!
蘇生カード編はまだおわってない。
死者蘇生とよく比較される今回の

 


f:id:rtype4101:20160830205953j:image

これ。
通称リビデ。無制限カードであり、積める汎用蘇生カードとしては他の追随を許さない。

 

そう、蘇生カードとしては。


では昔強かった蘇生カードが今どうなのか。
これが思いのほか邪魔である。
初手五枚手札に来られても微妙な気持ちになる。序盤は墓地が空っぽ。誰も死んでない。
しかし雑魚モンスターを蘇生してどうなる。蘇生対象は選びたい。
では墓地が肥えた中盤以降、通常ドローでこれを引くとする。
使えるのは伏せたターンが終わった時初めて。


遅すぎませんか。

 

 

これは複数枚積むとわかりやすい。


リビデ積みシンクロデッキ初手

 
f:id:rtype4101:20160830210006j:image

ぎゃあああ(棒読み


戦闘破壊される前提で雑魚モンスターを並べ、相手が除外使ってこない事を祈り自分のモンスターがやられるのを見過ごす未来が見える。
しかも攻撃表示でしか出せないので、直接攻撃をすこすこに食らったターンのエンドフェイズにラブラドライドラゴンをほっこり出すシュールな絵もザラ。
そして何らかの素材となった場合リビデは意味も無く残る。
カウンターかミラフォで守った方が早い。

一枚刺しときゃいい気もしますがその一枚は死者蘇生でいい。
ソウルチャージとかいうのもある。
エクストラデッキが主な今の遊戯王では、リビデの優位性はごく微量。
一々蘇生条件を満たす為に腐った蘇生カードを片手にせっせと雑魚モンスターを並べる。
意外と根強い負けパターンではないだろうか。